事故


これらにはウォーターロケータビーコン(アコースティック・ビーコン)が取り付けられ、水没した場合でもソナーによる捜索が可能なように配慮されているものも多い。 最新のブラックボックスはコックピットボイスレコーダー(CVR)とフライトデータレコーダー(FDR)を1つにした、コックピットボイスフライトレコーダー(CVFDR)がある。…
22キロバイト (3,036 語) - 2023年4月22日 (土) 02:23
このような事故が起きたことは非常に悲しいですが、フライトレコーダーの解析によって原因が明らかになることを願っています。
今後、同様の事故を防ぐためにも、適切な対策が取られることを望みます。

【【自衛隊ヘリ事故】ついに真実が明らかに?疑惑のフライトレコーダーが回収…解析へ】の続きを読む


プロジェクト 刑法 (犯罪) 過失運転致死傷罪(かしつうんてんちししょうざい)は、自動車の運転上必要な注意を怠りよって人を死傷させた際に適用される犯罪である。 刑法の業務上過失致死傷罪の類型であり、元々は、自動車運転過失致死傷罪として、刑法第211条の2に規定されていたが、自動車運転処罰法が成立し、本罪の規定も同法第5条に移管された。…
18キロバイト (2,946 語) - 2022年11月13日 (日) 10:57
トラックの運転手にも責任はあるでしょうが、私たち自身が交通ルールを守り、安全に運転することも大切です。
特に子供と一緒に歩いたり、自転車に乗ったりする場合は、周りをよく見て気を付ける必要があります。

【【相模原】側面の安全アシスト必要?トラック巻き込み事故…父の前で小3女児が死亡】の続きを読む


html 2020年10月25日閲覧。  ^ 免許返納したけどつい…高齢者の事故、無免許運転相次ぐ「しぶしぶ返納」多く 毎日新聞、2022年6月9日閲覧 ^ 高齢者が免許返納後運転、摘発相次ぐ 足手放し… 産経新聞、2022年6月9日閲覧 ^ 返納後に「無免許運転」高齢者の事故や摘発相次ぐ 日本経済新聞、2022年6月9日閲覧…
110キロバイト (13,256 語) - 2023年4月15日 (土) 23:27
高齢ドライバー問題は深刻であり、返納率が減少しているという事実には驚きました。
運転に自信があるのかもしれませんが、みんなが安心できるように各々が早めの返納することが重要ですね。

【【免許】高齢者ほど運転に自信あり?「免許返納」年々減少…高齢ドライバー問題】の続きを読む


して自転車専用レーン整備のための行政的な推進も図られる。また、重大な事故や違反を起こした場合は「車でも同じことを起こす可能性がある」と見なされて、運転免許証を停止される場合がある。 平成後期より、自転車に乗る人に「自転車保険」(事故時の損害賠償などに対応するもの)への加入を義務化する地方自治体も現れ…
69キロバイト (8,857 語) - 2023年4月5日 (水) 23:24
このような悲惨な事故を減らすためにも、ドライバーの教育が必要です。
安全な運転方法や、自転車との共存方法を学ぶ教育を積極的に行うことが重要ですね。

【【関東】ヘルメット未着用?自転車と車の衝突事故が相次ぐ…若者も老人も重体に】の続きを読む


これらにはウォーターロケータビーコン(アコースティック・ビーコン)が取り付けられ、水没した場合でもソナーによる捜索が可能なように配慮されているものも多い。 最新のブラックボックスはコックピットボイスレコーダー(CVR)とフライトデータレコーダー(FDR)を1つにした、コックピットボイスフライトレコーダー(CVFDR)がある。…
22キロバイト (2,968 語) - 2022年9月16日 (金) 07:23
これだけ重大な事故が起こってしまったのに真実が分からない?
フライトレコーダーが海の事故を想定していなかったと報じられていますが、これは本当に信じがたいです。
事故の原因究明に向けて、全力で取り組んでほしいと思います。

【【陸自ヘリ事故】真実は闇の中へ?謎を解明するための重要証拠…回収困難?】の続きを読む

このページのトップヘ