の法律上の車両区分の一つで、道路交通法では総排気量50cc以下(電動機の場合は定格出力0.6kW以下)の原動機を備えた二輪車、道路運送車両法では125cc以下(電動機の場合は定格出力1.0kW以下)の原動機を備えた側車のない二輪車(小型自動二輪車)を指す。 なお、法規上の条件を満たせば三輪や四輪の…
47キロバイト (6,866 語) - 2023年11月15日 (水) 13:26

(出典 i.ytimg.com)


従来の原付よりも大きなエンジンを搭載した「新基準原付」には、よりスムーズな加速や安定した走行を期待できるでしょう。
思い切りパワフルな乗り物に乗れる日が待ち遠しいです!ただ、多分スピード出したら捕まると思いますがwww

【【免許】新基準原付が話題!原付免許で乗れる125ccバイク…選択の幅拡大か?】の続きを読む